会社案内

経営理念

お客様の信用・信頼を得て共に栄え、社会に貢献する

難易度の高い加工に挑戦し、限界と可能性を追求、常に技術向上に心掛け
全員でモノづくりの感動を求める少数精鋭の技術集団です。

ご挨拶

株式会社信栄テクノは創業1953年以来、精密加工に専念してまいりました。
「切削」による超微細加工を中心にこだわりを持って常に新しいニーズに耳を傾け、
難易度の高い加工への挑戦と限界とその可能性を追求し、
ものづくりの感動を求め進化を続けております。
皆様のご期待に添えるように未来に向けて社業の継続と発展を目指して、
社員一同連携して専念する覚悟でございます。
今後ともより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
                            代表取締役 高橋健太

会社概要

社名 株式会社信栄テクノ
代表者 代表取締役 高橋健太
本社所在地 〒144-0046 東京都大田区東六郷1-13-10
  アクセス
  TEL.03-3739-3121
  FAX.03-3739-3129
資本金 1000万円
設立 1953年(昭和28年)11月1日
従業員数 15人
事業内容 極小径(ドリル)孔明加工、
  φ10μm~ 吸着・吐出・開閉用ノズル加工、
  スーパーエンプラ精密加工、樹脂・金属複合加工等、
  試作・開発・研究分野における多品種少量の受託加工
取引銀行 東日本銀行 蒲田支店
  さわやか信用金庫 羽田支店
  三井住友銀行 六郷支店

極小径孔加工・微細加工に求められる条件とは

●経験と実績

精密小物部品加工、シャフト加工、偏芯シャフト、歯切り加工、吐出ノズル、
吸着ノズル等。(ノズル類は弊社の 得意とする ところです)
樹脂加工、複合加工(樹脂と金属)、小径孔加工、微細加工へ加工品をシフト。

●多岐にわたる加工ニーズ、材質選択・工具選択の重要性

弊社では金属系ではSUS316・304・303・430を初め、チタン、
ニッケル合金等 の難削材や ポリイミド(PI)、PBIやピーク(PEEK)、
POM等の樹脂材やマシナブル・セラミック 等々を扱っています。
各ツールメーカーと情報を交換しながら被削材との相性を模索、最適な加工条件を
追及し常にベストを追い続けます。

●検査体制

走査型電子顕微鏡(SEM)、超精密測定顕微鏡、画像測定器、デジタルマイクロ
スコープの導入など、より微細な形状や状態などを 観察・検証できるように、
設備を更新しています。

●これからの展開

大きいワークに小径孔加工や微細加工を施すことが出来ることに一つの優位性があると、
考えます。また、進化する加工技術やノウハウが切削加工の限界を常に引き上げて
いく事で、多くのお客さまからの ニーズに 応えることが出来ると考えています。

沿革

1953年 昭和28年11月、個人経営により高橋製作所として創業。
  タクシーメーターなどの計器部品加工に専念。
1956年 昭和31年12月、有限会社信栄製作所として組織変更。
1959年 昭和34年8月、流量計部品などの精密小物部品加工に特化。
1984年 昭和59年、事業内容を半導体製造装置小物部品加工及びノズル加工
  に専念。
1995年 平成7年8月、株式会社に組織変更。
2000年 平成12年8月、微細加工機1号機・画像測定器導入、基礎工事・恒温加工室
  改築。
2002年 平成14年 プラズマ、液晶パネル関係の製造装置部品・金属系極小径孔明
  加工に本格的に参入。
  材質別孔明け加工に特化して、φ40μm以上の加工を可能にし
  評価されました。
2004年 平成16年10月、微細加工機3号機・超精密顕微鏡を導入。
2005年 平成17年7月 デジタルマイクロスコープ・微細加工機4号機を導入。
  平成17年11月 第16回マイクロマシン展(東京・科学技術館)に、
  出展φ5μmの孔明加工事例を発表。
2006年 平成18年11月 第17回マイクロマシン展(東京国際フォーラム)に
  出展、φ4μmの孔明加工事例を発表。
2007年 平成19年7月 第18回マイクロマシン展(東京ビッグサイト)に出展、
  φ3μmの孔明加工事例を発表。
2008年 平成20年7月 第19回マイクロマシン展(東京ビッグサイト)に出展、
  脆性材への加工事例を発表。
  平成20年12月 走査電子顕微鏡を導入。
2009年 平成21年7月 第20回マイクロマシン展(東京ビッグサイト)に出展、
  石英ガラスへφ30μmの孔明加工事例を発表。
  平成21年大田区優工場「総合部門賞」に認定される。
2010年 平成22年7月 第21回マイクロマシン展(東京ビッグサイト)に出展、
  石英ガラスにφ25μmの孔明加工事例を発表。
2011年 平成23年7月 第22回マイクロマシン展(東京ビッグサイト)に出展、
  アルミナにφ100μmの孔明加工事例を発表。
2012年 平成24年7月 第23回マイクロマシン展(東京ビッグサイト)に出展、
  アルミナにφ50μmの孔明加工事例を発表。
2013年 平成25年4月、代表取締役 高橋健太就任。

ページ上に戻る